ブログ 「店主の日々」 黒留袖と帯のコーディネート

黒留袖と帯のコーディネート

 黒留袖と帯のコーディネート

   (2010年10月5日)

今日も朝から着付け教室に生徒さんがお越しになったり、振袖に合わされるぞうりのサイズ合わせや黒留袖のお手入れを持ちこまれたりと忙しい1日でした。


そんな中、黒留袖と帯合わせのコーディネートについてお尋ねの電話がありました。


婚礼シーズンとなり、結婚式で黒留袖をお召しの方も多いかと思いますので、黒留袖と帯のコーディネートをいろいろご覧ください。


一般的に、京友禅(金箔や刺繍を使い豪華なもの)のきものには、きものに使われている金との相性がいいので「金」の帯をお勧めしています。「銀」の帯だと少し浮いた感じになります。


京友禅の黒留袖に「金」の帯を載せました。
黒留袖と金の帯


京友禅の黒留袖に「銀」の帯を載せました。
黒留袖と銀の帯


京友禅の黒留袖に「黒」の帯を載せました。
黒留袖と黒の帯


この「黒」の帯のコーディネートも、合わされている方は少なくちょっとおしゃれな雰囲気です。
お好みですが、こんなコーディネートも提案しています。


また、加賀友禅(手描きで金や刺繍を使わない上品な雰囲気)のきものには、金使いがないので「銀」の帯をお勧めしています。「金」の帯は少しバランスが悪いですかね。


加賀友禅の黒留袖に「銀」の帯を載せました。
加賀友禅と銀の帯


加賀友禅の黒留袖に「金」の帯を載せました。
加賀友禅と金の帯


加賀友禅の黒留袖に「黒」の帯を載せました。
加賀友禅と黒の帯


こちらも少数派ですが、「黒」の帯を合わされる方もあります。
最終的には、年齢、雰囲気、お好みにより帯合わせしますので、これはあくまで一例です。


このほかにも、茶の帯、多色使いの帯などいろいろあります。


どんなコーディネートがお好みですか?帯合わせの参考にして下さい。


Tag: きものコーディネート

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional