麻のコンビ ~ 「着楽にいこうぜ!」

麻のコンビ

 麻のコンビ

 (#340・2011年05月06日)

GWの中休みのような金曜日、続けて休まれる方が多いのか道路が以外にすいており移動しやすい1日でした。


先日、Y様が紹介して下さった方が、音楽会へ「おでかけゆかた」を着て行きたいので・・・とご相談があり、着物や帯の手配をあちらこちらにしていました。予算のこともありご満足いただけるかどうかわかりませんが、知恵をしぼり品揃えいたします。M様もう少しお待ち下さいませ。


「おでかけゆかた」よりもう少し、着物に近い麻の小紋をご紹介。


麻の小紋×麻の染帯


これは、麻100%・捻梅(ねじうめ)柄の小千谷(おじや)ちじみの着物に、麻の染帯を合わせました。このコーディネートは夏着物なので、音楽会や美術館めぐりなどのおでかけに最適です。


気軽な場所には、半幅帯でもOK!


麻の小紋×半幅帯


夏着物は、合理化の波にさらされて極端に少なくなっていますね。

夏の結婚式でも絽の黒留袖を着用される方はほとんどなく、式場で脱ぎ着するとはいえ袷で出席される方が大半の現状は、認識の薄さとわれわれ呉服店を含め、1度しか着ないしそのために夏物は用意できませんね。と変に納得していることが着物自体を衰退させているのかもわかりません。

夏の結婚式に出席される方は、借衣裳でもいいので夏着物を着て頂きたいと思います。私もこれから季節を大切にして頂くようにおすすめしていきます。


Tag: 夏きもの

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional