ブログ 「着楽にいこうぜ!」 重陽の節句と「ぞうり」を楽に!

重陽の節句と「ぞうり」を楽に!

 重陽の節句と「ぞうり」を楽に!

   (2010年9月9日)

ようやく朝晩少し涼しくなり、秋がようやく近付いてきました。


今日9月9日は重陽の節句、【きもの】は今日までが夏物、明日から月末までが単衣です。


とは言うものの、こんな暑さではまだ夏物でいいかなと思ってしまいますね。




着付け教室の生徒さんが、昔買って履いていなかった「ぞうり」を持ってこられました。


きつくすげられていること、前坪が革のため指への当たりがきつく、履きなれていないと痛くて歩くことができません。


このような時、前坪を本天(ほんてん)に替えることにより、指への当たりが柔らかくなり、調整すると履きやすい「ぞうり」になります。


ほんてんの前坪


当店で普段おすすめしている太鼻緒に替えられるともっと楽ですが、台と鼻緒を合わせて作っている場合は、上のような方法でお使い下さい。


昔のぞうりをお持ちの方、前坪交換、調整させていただきますよ。ご希望の方は、お問い合わせ下さい。


Tag: きものお手入れ

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional