梅雨前のひと仕事 ~ 「着楽にいこうぜ!」

梅雨前のひと仕事

 梅雨前のひと仕事

 (#352・2011年05月18日)

今は過ごしやすい時期ですが、この時におすすめしているのが、乾燥剤の交換です。


当店は、着物クリーニングに力を入れてることもあり、カビのついた着物を持ちこまれることが多いです。

長い間タンスにしまっていて、いざ着ようとしたら昔のシミが変色して、黄色くなっていたことありませんか?

少し時間とお金がかかりますが、大抵のシミはきれいになり皆さんに喜んでいただいています。

このカビや変色の原因は湿気によるところが大きいのです。

せっかくきれいにしていただいた着物、同じことを繰り返さないためにも、梅雨前のこの時期に乾燥剤の交換をおススメしています。


毎年、「タンスを開けて空気を入れ替えて下さい」とニューズレターでお伝えしていますが、今年からお手入れを承ったお客様にご案内と乾燥剤の予約の電話を入れさせてもらってます。

きものの友

つい忘れがちな乾燥剤の交換。梅雨前のこの時期にしておいてくださいね。


当店WEBSHOPでも販売しております。よろしければこちらからご用命くださいませ。


Tag: きものお手入れ

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional