春の小紋2 ~ 「着楽にいこうぜ!」

春の小紋2

 春の小紋2

  (#321・2011年04月17日)

今日お越しの方々は、加古川の花火大会が中止になったことを皆さん残念がっておられました。浴衣を着る理由づけがひとつなくなりさみしいですね。


昨日に続き、小紋のコーディネートをご紹介


小紋のコーディネート


春にぴったりの小紋のコーディネート。シルバーグレーの地色に笹の葉に菊と桜をのせたかわいい小紋です。


合わせた帯は「織悦(おりえつ)」というお洒落モノが得意で、締めやすい帯を作る機屋さんの袋名古屋帯です。この帯は帯芯をいれずにかがるだけなので、軽く扱いやすいのが特徴。リーフをモチーフにデザインされたシンプルですっきりした柄と色遣い。小紋や色無地、紬に合わせてお使いいただけます。


小紋のコーディネート


こちらは、同じ小紋に京都・帯屋捨松さんの袋名古屋帯を合わせました。
白の地色が着物になじむすっきりしたコーディネート。この帯もかがるだけなので、軽く扱いやすいですね。


どちらのコーディネートがお好きですか?
ただいま、売りつくし市開催中のため、小紋は表地38,000円(仕立て上がり93,000円)、織悦の帯はかがり仕立付き98,000円、帯屋捨松の帯は仕立て付き55,000円です。

WEB SHOPにてご覧いただけます。


Tag: きものコーディネート

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional