新しいスタート ~ 「着楽にいこうぜ!」

新しいスタート

 新しいスタート

  (#305・2011年04月01日)

通勤時に通る桜並木でも、少しずつ花が開き始めています。


今朝、電車の中では今日から社会人であろう人達の姿が見られました。

その初々しさがほほえましく、自分も初心を思い出し頑張らなければという気持ちにさせられますね。


当店でも今日から「売りつくし市」開催です。


早速ご近所のお客様がお越し下さり、夏のお出かけにと竺仙のゆかたと、麻の名古屋帯をお買い上げ下さいました。


ゆかたと夏帯


当店は、加古川に開店してもうすぐ5年になりますが、力不足もありなかなか経営が安定することができません。


着物を着る人を増やし、魅力的な商品を扱うことでファンを増やしていこうとしているのですが、いろんなことを試行錯誤しつつも難しい。


売り上げの厳しさに、このまま継続して行けるのか?と悩んでいます。


今月の「売りつくし市」はそんな中、閉店か継続かの答えを探しながら開催しています。


今日ご来店のお客様も、「頑張って続けてよ!」とのお声を頂きました。ありがたいことです。


この1ケ月精一杯頑張る中で、答えを見つけます。


Tag: 店主のひとりごと

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional