帯締めの長さ~ブログ 「着楽にいこうぜ!」

帯締めの長さ

 帯締めの長さ

   (#190・2010年12月07日)

今日も午前・午後と着付け教室は盛況でした。 午前の生徒さんは、私が出掛ける前に家からステキな紬を着て来られました。


紬のきものと帯のコーディネートもばっちりでした。 帯締めを見ると、少し長さが短かったです。 「本来は小物の持ち手に使おうと、長さも気にせずに購入しました」と言われてました。


その帯締めを見て、そういえば他のお客様も「作家物の高い帯締めやのに短いわ」とおっしゃっていたのを思い出し、「帯締めの長さはいろいろありますよ」ということを知っててもらおうと、このブログに書いています。


皆さんは、帯締めを買う時表示をご覧になりますか?

品質表示

このように、帯締めに紙を巻きつけて表示している場合が多いです。


「公正競争規約施行規則」には帯締めの長さが定められています。


帯留めを使わない大人用の帯締めの長さは
135cm以上145cm未満はS、     145cm以上155cm未満はM(並尺)、
155cm以上165cm未満はL(長尺)、165cm以上175cm未満はLL
と決められています。


時には別注でもっと長い帯締めを作ることもあります(今までの最長は210cmですね)。


お買い求めの際は、色柄と共に表示をご覧になって、長さをご確認下さいませ。 出来れば実際に使うように体に巻いてみるといいですよ。


Tag: 和装小物

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional