ブログ 「店主の日々」 季節を感じる細のれん

季節を感じる細のれん

 季節を感じる細のれん

   (2010年7月24日)

先日京都で見てきた和雑貨の中に、季節を感じる麻の細のれんがあります。


玄関脇のスペースなどに飾るのに場所をとりません。

細のれん

朝顔、ほたるぶくろ、月下美人・・・など夏の花が描かれています。


こののれん、お正月、ひな祭り、かぶとやこいのぼりから、お月見、クリスマスまで一年中の季節を表す図柄がたくさんあります。


季節の図柄を揃えて、季節を感じて見ませんか?


ひとつ4,200円です。




私の日々のストレス発散は、おふろです。


一日が終わり、家に帰って風呂の湯舟につかると、毛穴が開いて体から疲れがしみだして行くようです。


お湯につかった後、体を洗う時には「亀の子たわし」を使います。


汚れが良く落ち、ワイシャツの汚れ予防になります。


また、風邪を引くことが少なくなり、血行が良くなり肩こりもましです。


私にこの方法を教えてくださったお客様はもう30年も「亀の子たわし健康法」を実践しておられます。


市川海老蔵さんや宮崎駿さんもしておられるそうです。


家内も「良さそうやねえ」といいながらようしません。


皆さんも一度試してみて下さい。気持ちいいことまちがいなしです。


Tag: 和雑貨

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional