喪服の帯と小物 ~ 「着楽にいこうぜ!」

喪服の帯と小物

 喪服の帯と小物

   (#254・2011年02月09日)

昨日からの雨でからからだった地面や草木も少し息を吹き返したようです。

昨日は喪服のことだけしか書けませんでしたが、今日はその続きとして、帯と小物のことを少しお話します。


喪服に合わせる帯は黒共帯といい、名古屋帯と袋帯があります。
ほとんどの場合名古屋帯ですが、時々袋帯をというお客さまもいらっしゃいます。
当店では名古屋帯も主に3種類あり、帯心を入れて仕立てる名古屋帯と綴れ織りの袋名古屋帯です。


黒共帯

これが一般的な黒共帯です。


川島・黒共帯

これは帯の老舗・川島織物製の黒共帯です。 上に比べしなやかで締めやすいです。


ご予算に合わせて帯を選んでください。



帯〆や帯揚げもしっかりした組手、生地のものを合わせています。

帯〆&帯揚げ


ぞうりも小判型の台に太鼻緒の履きやすいものを用意しています。
ご希望により名前を入れることも出来ます。

ぞうり

このように、帯〆、帯揚げ、ぞうりにもこだわったオリジナル喪服セットをお勧めしています。
喪服をお考えの皆様ぜひ、参考になさってくださいね。


Tag: きもの

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional