ブログ 「店主の日々」 京都へは「ゆかた」で!

京都へは「ゆかた」で!

 京都へは「ゆかた」で!

   (2010年8月6日)

今日は朝から京都へ出かけました。


毎月、阪急に乗っているにもかかわらず、車内の中づり広告に初めて気がつきました。

中づり広告

なんと 6/1~9/30 の間、「京都ゆかた割」なるものがあり、浴衣を着てパスポートを呈示すると割引やプレゼントがあります。


きものパスポートと同じですが、浴衣でもお得なことがいっぱいです。


[ 嵐山なび ] と検索し 「お得チケット」 タブより 「ゆかた割パスポート」 がWEBからGETできます。


街中を良く見てみると、浴衣姿の男女をあちらこちらで見かけました。


「京都」の努力には頭が下がります。我々も出来ることを考えて、きものを着る機会を増やしていきたいです。




今日の目的は、8月27日(金)~29日(日) に当店で行う 「おでかけ紬とコート展」 の細部打ち合わせに出てきました。


初めて取り組む問屋さんなので、1点1点産地、作者、価格、コーディネートを確認していきました。


今後このブログでも紹介していきます。お気に入りの商品がございましたらお問い合わせ下さい。


夕方時間ができたので、今日は店を家内に頼んでいることもあり、京都市美術館で開催中の「ボストン美術館展」を見に行きました。

京都市美術館

モネ、ルノアール、ミレー、ピカソ、ゴッホなど47巨匠80点もの作品が一堂に集まり、圧巻でした。


モネとルノアールがカンバスを並べて描いたということも初めて知りました。


本物を見る、感じる大切さを改めて思いました。

 
今日は、きものに絵画にといいものをたくさん見て、自分に栄養と元気を与えることができました。


月末の会に向かって、知恵と気力を絞って頑張りたいものです。


Tag: 店主のひとりごと

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional