予告・男のきものと小物展~ブログ 「着楽にいこうぜ!」

予告・男のきものと小物展

 予告・男のきものと小物展

   (#217・2011年01月03日)

昨日に続き、今日は家内の実家へ年始のご挨拶に伺いました。 こちらも両親が健在で今も二人で暮らしています。 皆が健康でいられることに感謝です。


今月21日(金)~24日(月)の日程で、加古川店におきまして「男のきものと小物展」を開催します。 「着物」をお召しになる方は圧倒的に女性が多く、生産されている「着物」も女性物が多いです。 けれども、男性にももっと着物を楽しんでいただきたいので、今後男物の着物や小物の取り扱いを増やしていきたいと思います。 その第一弾として今回の「男のきものと小物展」を開催致します。

男のきものと角帯

男物の着物といえば、亀甲絣の大島紬や無地の紬がよく知られていますが、この着物は柿渋染の真綿の糸を使い織られた小千谷紬です。 おしゃれな縞柄の着物に、飯塚啓子さん作角帯を合わせました。


これからこのブログでいろいろご紹介していきます。 気になるものがあれば遠慮なくお問い合わせくださいませ。


Tag: 男のきもの

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional